労働安全衛生管理

ここでは、労働安全衛生面での法令順守(コンプライアンス)と安全衛生パフォーマンス向上をサポートするための資料を提供します。

ある程度以上の規模の工場では、安全衛生管理制度を見直すときには、労働安全衛生法施行規則第24条の2に基づき厚生労働省が公表した指針に従った労働安全衛生マネジメントシステムを構築することを検討してみては如何でしょうか。特に、安全衛生成績(パフォーマンス)の現状に満足されていない場合はお勧めします。

安全衛生活動の究極目標は「無事故無災害」ですが、とにかく現状よりパフォーマンスを少しでも良くするには、P(プラン)−D(ドゥ)−C(チェック)−A(アクション)のマネジメントサイクルを継続的に回すことです。

マネジメントシステムを構築し、実施するのは、品質(ISO9001)や環境(ISO14001)と同様、継続すれば必ず効果は出ますが、投入した経営資源との比較の問題があります。品質や環境の場合は、取引条件になっているケースもありますので、認証維持が目的とならざるを得ない面があるかもしれませんが、安全衛生ではまだそのような傾向はありません。それ故、OHSAS18001やJISHA(中央労働災害防止協会)の認証・認定取得を必ずしも目指す必要はなく、パフォーマンス向上のために、PDCAのサイクルを回す部分を中心に、経営資源とのバランスを見ながら運用実施したら良いのではないかと思います。

上記労働安全衛生マネジメントシステムの核になっているのは、平成17年改正において労働安全衛生法の第28条の2(事業者の行うべき調査等)において新たに規定されたリスクアセスメントであり、PDCAサイクルを回すにも、何らかの形でリスクアセスメントが必要となります。

労働安全衛生法において、従来の範囲を広げてリスクアセスメントを義務(努力義務)付けたのは、近年問題となっている事業主の労働者に対する安全配慮義務に対応したものであり、安全配慮義務違反とならないためにも、こうした安全衛生活動は避けて通れません。 ⇒ (安全配慮義務について)



労働安全衛生マネジメントシステム


日本では、厚生労働省の指針を基に中央労働災害防止協会がJISHA方式適格労働安全衛生マネジメントシステムの基準を作成し、独自に適格認定を行っています。同協会のホームページによると、平成15年から認定を開始し、平成29年1月現在341の事業場が認定されているそうです。

一方、国際的に有名なのはOHSAS18001です。これは、英国の規格を基本とした国際規格であり、認証機関による認証が行われています。但し、まだISO規格とはなっていません。正確な数字は把握していませんが、日本では約1,700の事業場が認証を受けているようです。

ちなみに上記JISHA方式の基準もOHSAS18001も内容に大きな違いはありません。JISHAは当然ながら日本独自のものですが、OHSASは国際的に通用するものです。

JISHA、OHSAS併せて、約2,000の事業場となり、これは環境(ISO14001)の約1.9万件(日本適合性認定協会(JAB)ホームページより)と比べて1/10程度です。

現在労働安全衛生マネジメントシステムのISO化(ISO45001)が進められており、今年の秋(或いは来春)以降に規格が発行される計画のようです。ISO規格が正式に発行されれば、導入が進むものと思われます。尚、ISO45001の構成や用語は、下記のOHSAS18001のものとは少し違うようですが、基本的な考え方は変わりません。



労働安全衛生管理規程


安全衛生管理規程は、企業・事業場の規模や業務内容により、規定する内容が大きく変わります。例えば、小規模のサービス業では、安全衛生教育や健康診断等数項目について定めれば十分といえる場合もあるでしょうし、一方、危険・有害物を大量に取り扱ったり、多くの機器・機械を設置している工場では、管理体制を始めとし、いろんな作業に関連して規定を作成する必要があるため、全体としてはかなりのボリュームになるでしょう。

例えば、製造工場では次のような項目について規定を定め、全体として安全衛生管理規定とします。

安全衛生管理規程は、上述の安全衛生マネジメントシステムの一部をなすものですので、将来マネジメントシステムを構築するにしてもダブルワークとなることはありません。

(オフィスおかべでは、上記規定の殆どについてサンプルを準備してありますので、お気軽にお問合わせ下さい。)

労務管理ガイド
労務管理のお役立ち情報

労働裁判例ガイド
労働裁判例のお役立ち情報

助成金ガイド
助成金のお役立ち情報

メール相談室
Eメールによる無料相談室

エクセルによる
残業時間と給与の計算

お気軽にお問合わせ下さいTEL029-895-4757